どんこのアル中 日記

名古屋在住の【年金生活者】。方丈記&徒然草。

競馬

【タイトルホルダー】には、阪神がよく似合う。

2022年 宝塚記念回顧菊花賞、天皇賞(春)と、長距離のG1を連覇した【タイトルホルダー】。京都競馬場が改修工事のために、阪神競馬場で開催されたG1の2レースを連覇し、阪神競馬場【宝塚記念】に臨む。阪神の馬場は、【タイトルホルダー】の得意のコース。…

宝塚記念とライスシャワー

今週末は、宝塚記念。宝塚記念と言えば、【ライスシャワー】を思い出す。 阪神・淡路大震災は、半年後、一頭のステイヤーの命を奪う。 その年の宝塚記念は、震災の影響で阪神競馬場が使えず、京都競馬場で開催された。淀の舞台を得意とした【ライスシャワー…

久々の ハーツクライ産駒 ダービー制覇

このところ、ディープインパクト産駒の独壇場であった【東京優駿】。ハーツクライ産駒の【ドウデュース】が、一矢報いた。ディープインパクトは、もうこの世にいなく、ハーツクライも2020年に種牡馬を引退。2021年生まれの産駒が最終世代となる。もう、この2…

なぜ、ハーツクライがいない

JRA ブランドCM「夢の第11レース」 あの馬が勝った日、あの馬が負けた日、あの馬が引退した日…。競馬の思い出は、週末ごとに少しずつ積み重ねられていきます。同時にそれは、自分自身の人生の思い出と、どこかでつながっていたりします。競馬で、昔のことを…

また、また、また、また、当たったぜ

令和4年、一発目! doncoyasuo.hatenablog.com

有馬 回顧

doncoyasuo.hatenablog.com 今日はフォーリアの強さをしっかりと皆さんの前で見せることができて本当に良かったと思います。まだまだ本当に未熟で、ジョッキーがまだまだ本当に情けないんですけど、これからもっと気を引き締めるので、もっと頑張りたいと思…

思いもかけない、クリスマスプレゼント

JRA中京競馬場のチャンピオンズカップ【範馬刃牙コラボ賞品バンダナ】が届いた。思いもかけない、クリスマスプレゼント!【範馬刃牙】のことは、まったく知らない。まぁ、いいさ。これで今年はJRAの懸賞当選3連発。doncoyasuo.hatenablog.com doncoyasuo.hat…

有馬がやってくる。

今週末、有馬記念。俺にとっては、師走の風物詩。有馬の響きを聞くと、「嗚呼、今年も終わりだな」としみじみする。俺だけでなく、すべての競馬ファンがその思いだろう。東京優駿もいいが、俺の中では、有馬がベスト1である。ファン投票で出走馬を決めると…

中京競馬場【チャンピオンズC】テーオーケインズ 六馬身差

師走の候、中京競馬場で開催された【チャンピオンズカップ】。昔の【ジャパンカップ ダート】。最近まで、名称が変更したことを知らなかった。ああ、知らないことばかりだ、64歳の冬!冬!冬!最終的に一番人気となった、【テーオーケインズ】。後続に六馬身…

【コントレイル】一発、1200万円!

ラストランのジャパンCを勝ってGI5勝で引退した、昨年の無敗3冠馬コントレイル(栗東・矢作芳人厩舎、牡4歳)の種付け料が繋養先の北海道安平町の社台スタリオンステーションから発表された。同馬は来年から種牡馬として新たな道がスタートするが、初…

【ひこう機雲】よ、誕生日プレゼントをありがとう!

泣く、福永祐一騎手。いい男には、涙がよく似合う。 【コンテレイル】、サヨウナラ。いい子をつくってください。 64歳の誕生日、単勝6400円で勝負!払い戻しは、160円だけど、 いいやね、そんなこと。誕生日プレゼント、ありがとう。馬名の【コントレイル】…

菊の大輪咲く。JRA【横山 武史】騎手。

かって、JRAの横山 武史騎手について、こんなことを書いた。doncoyasuo.hatenablog.com今秋の横山騎手の大活躍を見ると、なんだか、この時の俺の指摘は正しかった気がする。 【菊花賞】の、「タイトルホルダー」による、一人旅の逃げ切り勝ち。【天皇賞(秋…

名馬【ハーツクライ】の奇跡。

君は、【ハーツクライ】という名馬を知っているか。 まぁ、競馬に詳しい人以外は、まず知らないだろう。2005年の有馬記念優勝。日本調教馬で唯一ディープインパクトに先着した競走馬。その年、クラシック三冠を獲得し、有馬記念も確実と言われた【ディープイ…

また、当たったぜ!

doncoyasuo.hatenablog.comJRA福島競馬場の「福島県産品が当たる!ウェブ特別抽選会」が、当たったぜ!先月に続いて2回目じゃ。運がいいのか、こんなことで運を浪費していいのか、複雑な気分だ。景品は、タオルである。これはこれで、悪くないのだが、俺は…

当たったぜ!

と言うことは、馬券買ったら、当たったということか。残念!

ダービージョッキーには簡単になれない。第88回【東京優駿】に想う。

第88回【東京優駿】は、金玉がキュンキュンとなる、いいレースだった。 俺は、一番人気の【エフフォーリア】はないと確信していた。馬のせいではない。鞍上の【横山 武史】が、その理由である。別段、横山騎手が嫌いでも、下手くそとも思わない。小倉競馬場…

サイレンススズカ

今日は、【金鯱賞】(JRA中京競馬場)の開催日である。【金鯱賞】と言えば、サイレンススズカである。1998年のレースだから、20世紀のことになる。今、2021年だから、何年前の話だ?俺は、今でも【金鯱賞】のサイレンススズカの姿を鮮明に記憶している。緑…