どんこのアル中 日記

名古屋在住の【年金生活者】。方丈記&徒然草。

公募応募

俺的「サラ川」ベスト5

①衰えた 夫婦の会話 アレだらけ ②元気かと 旧友に会う 病院で ③サブスクの 解約できず エンドレス ④定年後 夢はあったが 夢のまま ⑤山積みの 「断捨離」本を 捨てられず

恥ずかしながら、今年も挑戦します

有終の美を飾りたい ~「宣伝会議賞」最後の挑戦

新美南吉童話賞 募集始まる。

地元愛知県半田市出身の児童文学作家 新美 南吉を記念しての「新美南吉童話賞」の募集が始まった。今年は、生誕110年を記念して、最優秀賞、各部門優秀賞受賞者に半田市特産品がもらえるそうな。半田市特産品って、何だろう?ピンとくるものがない。閑話休題…

超不健康な俺が、健康川柳に応募する矛盾

ランキング参加中雑談・日記を書きたい人のグループ

ご丁寧にも信越放送 から 賞金 届く

流石 水引の産地。 doncoyasuo.hatenablog.com

天才は、忘れた頃にやって来る。

信越放送から、ラジオCMコンテストの入選の連絡があった。応募した記憶はあるが、どんな作品か、まったく記憶ない。天災は忘れた頃にやって来る。 どんな企業のラジオCMが入選したかと、調べてみると、(自分で調べるのも妙なもんだが)「土木管理総合試験所…

3月22日は、児童文学作家「新美南吉」の忌日「貝殻忌」

昭和18年、結核で29歳の若さで逝く。詩集「貝殻」から、貝殻忌。知らなんだ。我がふるさと愛知の半田市の出身。代表作は、「ごん狐」「おぢいさんのランプ」「手袋を買いに」。ワタシは、「屁」という作品が大好き。題名は、なんだかなという感じだが、内容…

第53回ENEOS童話賞 再び、落選。リベンジの機会もなし。

doncoyasuo.hatenablog.com今年も落選。俺はどうも奇をてらうすぎる傾向はある。来年も、再挑戦と気意気込んでいたが、応募は今年限りなそうな。まぁ、厳しいガソリン業界を思うにしょうがないか。逆に53回も継続したことに、あっぱれ! しかし、入選作は、…

名作は俺から生まれる。【第60回宣伝会議賞】受付開始

今回のイメージキャラクターは、2022年に20歳を迎える蒔田彩珠さん・崎山蒼志さん・世良マリカさん。3名の同時起用は、「宣伝会議賞」史上初となります。 「宣伝会議賞」は、今年で60回を迎えます。そこで、長らく実行委員長を務め、そして広告クリエイティ…

【リードコピー】の募集とは、めずらしい。

【キャッチコピー】の募集はよくあるが、【リードコピー】の募集とは、珍しい。というか、俺は初めてだ。【リードコピー】と言っても、広告の素人には、よくわからんだろう。長年、コピーライターの経験のある俺も、正直、よくわからん。キャッチコピーとボ…

俺は、【ワクコエ】を、超えられるか。

【枠を超えていく(ワクコエ)新聞広告賞】に応募した。 長崎にある「九州広告」という地方の広告会社の主催である。 長崎の文化とは、他の文化、他の人々を受け入れ、組み合わせて、これまでになかった何かを生み出してきた文化。長崎新聞という場所も、そ…

【コトノハなごや©】に応募したでかんわ。

doncoyasuo.hatenablog.com名古屋の文化人を自負する俺にとっては、応募せんことにはいけせんで、応募してまったわ。発表は11月。ちょうど65歳になるんだわ。バースデープレゼントか。それはそれでいいかな。

【サケビバ!】? おい、まじか!【国税局】 

日本産酒類の発展・振興を考えるビジネスコンテスト~サケビバ!~ 国税庁では、若年層を対象とする酒類業界の課題解決に向けた「日本産酒類の発展・振興を考えるビジネスコンテスト~サケビバ!~」を開催するため、ビジネスプランの募集を行っております。…

コトノハなごや©

コトノハなごや© 新しくなった、文芸による名古屋の魅力推進事業「コトノハなごや©️」。ことばと芸術、メディア、文化 ー つながりあって「次の時代の望むことば・表現、なごや」を考えるプロジェクト。作品募集やオンライン公開サロンなどで、あなたの文芸…

私たちが「食品」と呼んでいる物の多くは、他の生物の死体である。

今、上記の公募応募に挑戦中。次の一文が、頭をよぎった。 私たちが「食品」と呼んでいる物の多くは、他の生物の死体である。 食生活ジャーナリスト「佐藤達夫」の言葉である。このオッサン、なかなか含蓄のあることをのたまう。 植物は光合成によって、水と…

【ラピュタ】じゃないよ、【竹田城】

兵庫県朝来市に、「日本のマチュピチュ」と称される竹田城跡がある。竹田城は、何度かビジュアルを見たことはあったが、兵庫県とは、寡聞にして知らなんだ。朝来市という市名が、なんだかイケてる。朝が来る市。なんだか、希望が持てる名前だ、「あさご」と…

【稲作】にかける、日本人の執念~津軽 大川原棚田

大川原 棚田公募応募に明け暮れる毎日。いい加減、飽きて来た。気分転換の意味で、「大川原棚田米」ネーミング&キャッチコピーに挑戦している。これも公募応募か。賞金はなく、大川原棚田米がもらえるだけであるが、世の中、金だけじゃない。(本当は、金だ…

100万円のキャッチコピー

旧聞になるが、俺の作品は、箸にも棒にも掛からなかった第59回「宣伝会議賞」のグランプリは、これだ!☟100万円のキャッチコピー。 ■オトバンク オーディオブックで「聴く読書」を日本に広げるアイデア★俺評 う~ん、アイディアはいいのだが、コピー的には、…

100万円のラジオCM

俺の作品は、箸にも棒にも掛からなかった「文化放送 第15回ラジオCMコンテスト」のグランプリは、これだ!100万円のラジオCM。 ■スポンサー企業 青二プロダクション「青二プロダクション附属俳優養成所青二塾」 SE:(心電図の止まってる音) 医師:電気…

賞金壱万円になりにけりかな

doncoyasuo.hatenablog.com大賞には、手が届かず、賞金壱万円のスポンサー賞にとどまったKRYラジオCM大賞。現金書留で、壱万円のピン札が届いた。今の時代に、現金書留かとしみじみした。その昔、文化放送のCMコンテストの賞金参万円も現金書留で届いた。現…

ラジオCM公募 地方行脚

1月の山口放送から始まり、その後、山梨 富山 秋田と続き、今は、宮城のラジオCMコンテストに挑戦中。その後、栃木経由で静岡。まるで、売れない演歌歌手のドサ回りの趣き。演歌歌手に失礼か。そのうち、獲得した賞金は、山口放送の1万円のみ。WEB公募な…

タラレバ炒め

日本人なら誰でも知っている言葉、「タラレバ」 タラレバ 「もし…していたら、もし…していれば」 事実とは無関係な仮定の話を後悔しても、しようがない。 ぼんやり文字を眺めていたら、ビックアイディアを思いついた。「タラレバ」、「ニラレバ」に似ていな…

今年も 応募

今回は、2作品応募じゃ。doncoyasuo.hatenablog.com

滋賀県産イチゴ新品種の名前 「みおしずく」に決定

滋賀県では平成28年から農業技術振興センターにてオリジナル品種の育成に取り組み、5年の歳月をかけて約1,600個体から「滋賀SB2号」を選抜しました。この新品種が皆様に愛され、親しまれるイチゴとなるよう、昨年11月1日~12月26日までの約2か月間、名前の公…

20/4200!

KRY山口放送の【ラジオCM大賞】のスポンサー賞を獲得した。 doncoyasuo.hatenablog.com正月にシコシコ書いていた、KRY山口放送のラジオCM大賞のスポンサー賞を獲得。スポンサー企業は20社で、その中から、最優秀賞が公開放送で決定する。オンエア時間は…

宣伝会議賞 落選

doncoyasuo.hatenablog.comなんで、【KinKi Kids】の表紙やねん。 敗軍の将は兵を語らず、か。

令和4年 初の賞金稼ぎ

JCBギフトカード5000円。令和4年初の獲得賞金。銀座にある宝石店公募のジュエリーに関するエッセイ。応募したことを忘れていた。400字の小品であるが、久々の入選。まだ、通用するか、俺?令和4年の賞金稼ぎは、総額100万円!大言壮語、精進。

また、また、また、また、当たったぜ

令和4年、一発目! doncoyasuo.hatenablog.com

蜜柑色に染まった、年末年始。

周防大島名物「みかん鍋」 年末年始は、山口放送のラジオCMコンテストの応募作品を書いていた。七草がゆの日が締め切り。課題は、山口のローカル企業、まったく知らない。知らないと書けないので、調べた。WEBで見ただけだけど。 【周防大島名物「みかん鍋」…