どんこのアル中 日記

名古屋在住の【年金生活者】。方丈記&徒然草。

地方の時代

俺は、【ワクコエ】を、超えられるか。

【枠を超えていく(ワクコエ)新聞広告賞】に応募した。 長崎にある「九州広告」という地方の広告会社の主催である。 長崎の文化とは、他の文化、他の人々を受け入れ、組み合わせて、これまでになかった何かを生み出してきた文化。長崎新聞という場所も、そ…

頭を冷やしてちょうよ、【河村名古屋市長】様!

今週のお題「冷や市長」 「定例記者会見における市長の発言につきましては、『ワクチンの有効性や安全性については様々な意見があることから、それらの意見を十分理解した上で、接種についてご自身が納得する選択をしてほしい』との思いを伝えられたものと考…

【ラピュタ】じゃないよ、【竹田城】

兵庫県朝来市に、「日本のマチュピチュ」と称される竹田城跡がある。竹田城は、何度かビジュアルを見たことはあったが、兵庫県とは、寡聞にして知らなんだ。朝来市という市名が、なんだかイケてる。朝が来る市。なんだか、希望が持てる名前だ、「あさご」と…

【稲作】にかける、日本人の執念~津軽 大川原棚田

大川原 棚田公募応募に明け暮れる毎日。いい加減、飽きて来た。気分転換の意味で、「大川原棚田米」ネーミング&キャッチコピーに挑戦している。これも公募応募か。賞金はなく、大川原棚田米がもらえるだけであるが、世の中、金だけじゃない。(本当は、金だ…

【別れても好きな人】の道行き 

ムード歌謡の金字塔【別れても好きな人】の道行きは、ハードボイルド小説。 別れた人に会った 別れた渋谷で会った 別れたときとおんなじ 雨の夜だった お見事!と言うしかない出だし。「別れた」の三連発。作詞/作曲の佐々木勉の才能が光る。言の葉の住人の…

【八丁味噌】を知っているか? 

名古屋人の味噌汁は、「赤だし」である。今は、全国区になったけど、その昔は、「名古屋の味噌汁は、赤い」と言われたものである。「赤だし」は、豆味噌を使う。この豆味噌の老舗が、【八丁味噌】である。 八丁味噌(はっちょうみそ) 愛知県岡崎市八帖町(…

【桶狭間の戦い】と【どうする家康】

来年の事を言えば鬼が笑うか?NHK大河ドラマ「どうする家康」の記者会見が、NHK名古屋放送局であった。大河ドラマの記者会見を、何故に名古屋でといぶかったが、クランクインのどしょっぱつ(名古屋弁)が、【桶狭間の戦い】。納得。俺のご近所。桶狭間古戦…

トヨタ自動車と名古屋大学

この人と一緒に仕事をしたいと思う人間力や、これがやりたいという情熱、実行力が必要。それには大学名は関係ない。 トヨタ自動車人事部 山口勇気 採用グループ長 おいおいおい、昭和かよ!と思わずツッコミをいれたくなるフレーズ。なんか、いいよなぁ~ 名…

ラジオCM公募 地方行脚

1月の山口放送から始まり、その後、山梨 富山 秋田と続き、今は、宮城のラジオCMコンテストに挑戦中。その後、栃木経由で静岡。まるで、売れない演歌歌手のドサ回りの趣き。演歌歌手に失礼か。そのうち、獲得した賞金は、山口放送の1万円のみ。WEB公募な…

日本国愛知県名古屋市緑区在住