どんこのアル中 日記

名古屋在住の【年金生活者】。方丈記&徒然草。

リニア、苦戦す

  f:id:doncoyasuo:20211220174249p:plain

静岡県が大井川の流量減少に懸念を示し、着工が見送られているリニア中央新幹線の静岡工区を巡り、国土交通省有識者会議は、中間報告を取りまとめた。適切な対策で流量は維持できるとし、JR東海に地元との十分な意思疎通などを求めた。県は報告に不満をにじませ、同社と協議を続ける方針。二〇二七年開業に向けた建設作業は既に一年半遅れており、さらに延びるのは必至だ。中日新聞

俺は、リニアに乗れないかな。乗りたくもないけど。静岡県の言い分はよくわかる。デメリットしかない。それじゃ、納得するわけないわな。JR東海は、「国家プロジェクト」という大義名分があるから、態度がでかい。態度がでかいと、まとまるものも、まとまらない。

俺は、このリニアに加担したという暗い過去がある。その昔、愛知県の依頼を受けて、啓発用のパンプレットを制作した。リニアが、海の物とも山の物ともつかぬ時代である。制作しながら、本当にできるのかなと思っていたので、着工した時は、ホンマにできるんだと感慨にふけった。もしかして、俺の作ったパンプレットのお陰かと自惚れた。制作中、一番苦労したのは、建設予定ルートを地図に落とし込む作業である。ミリ単位で修正を求められた。予定だから、ちょっとぐらいズレててもいいじゃんと思っていたが、そんな甘い世界ではない。欲望渦巻く、有象無象の世界。しかし時代の最先端のパンプレットを、時流に乗れない俺が制作するという不思議。そんな時代もあった。