どんこのアル中 日記

名古屋在住の【年金生活者】。方丈記&徒然草。

もしトラ ~正しい民主主義


「もしもトランプが再び大統領になったら」大変なことになるらしい。トランプを「民主主義の敵」と意味不明なことを平気でのたまう識者も数多くいる。たしかに人格的には問題あると思うが、正式な選挙で選ばれた大統領を「民主主義の敵」と称するのはいかがなものか?

トランプの基本姿勢は、「米国第一主義」「保護主義」「同盟軽視」。時代に逆行する感が強いが、アメリカの人々が、そう望むなら受け入れるしかない。予想される現実的な動きは次の3点
ウクライナ紛争およびガザ紛争への影響
地球温暖化の後退
③米中の問題
①と②は、日本にとってはどうでもいい。③米中問題が日本にとっては悩ましい。バイデン政権は、台湾支持が明確だがトランプは、そうでもない。半導体で台湾にやられたという思い込みがあるから、積極的支持はない。仮に台湾有事の際は、お鉢が回ってくる可能性が大きい。その時、日本はどうするのだろうか。♪~気絶するほど悩ましい~♪