どんこのアル中 日記

名古屋在住の【年金生活者】。方丈記&徒然草。

唯一無二のジャズシンガー 逝く

八代亜紀の逝去に関して、「演歌の女王」の冠で報道するマスコミが多いが、俺的評価は、「日本初の本格的ジャズシンガー」である。

歌手の出発点となったナイトクラブで唄っていた頃の八代亜紀である。「夜のアルバム」「夜のつづき」等々、珠玉の本格的ジャズアルバムを何枚かリリースしている。本人もジャズシンガーをめざしていたが、残念ながら日本ではジャズアルバムはまず売れない。しょうがなく演歌の道を選択したのだと想う。

73歳、あまりにも早すぎる。
今宵は、「夜のアルバム」に針を落とそう。合掌。