どんこのアル中 日記

名古屋在住の【年金生活者】。方丈記&徒然草。

今年の紅白は、キャンディーズで号泣するぜ!

      

1978年。キャンディーズが解散した年。サザンオールスターズがデビューした年。どうしても入学したい大学があり、同輩より2年間余分に泣きながら勉強して、なんとか合格した年。街には、「微笑み返し」と「勝手にシンドバッド」が流れていた。今でも、この2曲を聴くと、二十歳の原点、希望と不安が入り交じった時代を思い出す。

ソロとしては、紅白初出場伊藤 蘭。曲目は、「キャンディーズ50周年 紅白SPメドレー」。多分、キャンディーズの最後を飾った「微笑み返し」を唄うだろう。俺は、そのメロディーを聴きながら、泣く。大泣きする。号泣する。辛かった2023年とおさらばするために。