どんこのアル中 日記

名古屋在住の【年金生活者】。方丈記&徒然草。

ボケ老人の男女差考察 ~アル中ハイマーの妄言

最近、入退院を繰り返しいる。たいてい、ボケ老人がいる。というか、ボケ老人しかいない感じである。常時、ボケ老人といると男女差が明確に見えてくる。

女ボケ☞とにかく文句が多い。四六時中文句タラタラである。そのエネルギーたるや凄まじい。
男ボケ☞とにかく大声を出す。四六時中同じ言葉を叫んでいる。そのエネルギーたるや凄まじい。
共通するのは、そのエネルギー量の凄まじさである。老人は、社会的弱者のイメージだが、ボケの冠がつくと、一変して強者に変身する。
さらに、「胃ろう」状態になると、栄養状態は良くなるし、誤嚥の心配もなくなるから、約3年は寿命が延びる。ボケるとストレスを感じなくなり、精神的に安定する。心身ともに良好な状態である。もはや、ボケ老人に敵はいない。さらに寿命が延びる。それが幸せなことなのか、どうかは疑問であるが・・・。

人生の先輩諸氏には、失礼をご承知。アル中ハイマーの妄言とお許しあれ。