どんこのアル中 日記

名古屋在住の【年金生活者】。方丈記&徒然草。

岡康道 逝っていた

        f:id:doncoyasuo:20220123162859p:plain

WEBで【note】をぼんやり眺めていた。【岡康道】が死んでいたことを知った。2020年7月31日 、多臓器不全により63歳没。随分と昔のことだ。全然、知らなんだ。広告の現場から遠ざかるということは、こういう事か。唖然とした。

岡康道
1956年佐賀県に生まれ東京で育つ。早稲田大学法学部卒業後、電通に入社。CMプランナーとしJR 東日本「その先の日本へ。」、サントリーモルツ球団」などの広告キャンペーンを多く手がける。1997年JAAAクリエーター・オブ・ザ・イヤー受賞。1999年TUGBOATを設立。以降、TOYOTA大和ハウスサントリーNTTドコモなどのテレビCMを手がける。


俺は、岡が大好きだった。湿り気を帯びたCMのトーンがたまらなかった。日本初のクリエィティブ・エージェンシー【TUGBOAT】を立ち上げ時、真似をして、後輩のコピーライターを誘って、【救命ロープ】なるクリエィティブ・エージェンシーを作ろうと思ったことがある。クリエィティブは、優秀な後輩にまかせて、俺は営業をするつもりであった。結局、根性なしで断念したが、チャレンジしていたら、オイラの人生も変わっていただろう。今さら言ってもしょうがないが。

【やらない後悔よりやった後悔をした方が良い】と言われるが、64歳の今、しみじみ思う。遅ればせながら、合掌。