どんこのアル中 日記

名古屋在住の【年金生活者】。方丈記&徒然草。

中日新聞

井端を持っていかないで・・・ ~「侍ジャパン」新監督

来期の中日ドラゴンズ監督、立浪継続の報を聞いて、誰しも「来年も最下位か」とため息。されど、立浪後の人事が思い浮かばないのも現状だ。思いを巡らす。そうだ、「アライバコンビ」の片割れ「井端弘和」。荒木雅博との鉄壁な二遊間で中日の黄金時代を支え…

よい事? よくない事? よくわからない事 ~愛知県初の女性首長誕生

中日新聞(8月28日付) 最近なにかと話題の長久手市。愛知県内で初めての女性首長が誕生。県内の市町村数は38市14町2村の合計54市町村。1/54である。なにごとにも奥手な、愛知県。ヤレヤレ。

スポーツ新聞の趣き 今朝の中日新聞(8月27日付)

地元新聞が伝える、地元の狂喜乱舞。ほぼ一面。~どうする家康

中日新聞 8月10日付 紙面

OK ブーマー

佐久島。三河湾に浮かぶ「黒真珠」 俺のお気に入り場所。潮騒の音と森の葉擦れの音のコラボ。まさに癒しのひととき。昔は、年に数回訪れたが、足腰が弱くなってからは、とんとご無沙汰。さて、年寄りが冷や水をかける。 島民の皆さんが一番迷惑しているのが…

恥ずかしながら・・・・

ワタシは、65歳。この歳になるまで、自己管理ができていません。できないまま逝くと思います。

若手が育たない、育てられない~中日(新聞)ドラゴンズの宿命

輝く背番号「7」も、大昔問題山積の夏の甲子園が始まる。高野連、朝日新聞、NHKのゴールデントライアングル。今の日本に、この強固なトリオに立ち向かえる勢力はない。嘆かわしいことではあるが・・・。それは置いといて、今年はどんなスター選手に出会える…

「義務教育」は、子どもの「権利」

「義務教育」は、子どもが教育を受ける「権利」です。たまに誤解をしている方がいます。「義務教育」の「義務」は、保護者が子どもに教育を受けさせる「義務」です。 その昔、子どもは、「貴重な労働力」。物心ついた頃から働かせられました。世界史の教科書…

ネット時代の「号外」の存在意義

ごくたまに新聞社が発行する「号外」。 TVニュースで殺到する群衆の映像が流れる。何ゆえ、「号外」は存在するのか?つらつら考えてみたが、よくわからない。情報媒体としての価値はゼロ。新聞社の権威付けか、今更感が強い。TVニュースへのネタ提供?新聞社…

水に流せない PFAS問題 ~「水道水」から検出

こんなに怖い PFAS 「職員の認識不足だった」と謝罪。 発がん性有無のPFAS(ピーファス・有機フッ素化合物)が、岐阜県各務原市の水道水から、目標値を超えて検出され続けていた。各務原市は、公表せず、水道水として供給を続けていたと会見で明らかにした。…

世界平和より 日本の安全

人間には、「闘争本能」という、厄介な代物が備わっている。自分の身を守るための本能だから、なんともし難い。この「闘争本能」のおかげで、人類は生き延びてきた。 人類の歴史、教科書で学習した世界史は、人類の戦いの歴史である。 「戦争反対」は結構だ…

人生には、迷ったり、立ち止まったりする時間こそが必要。

論語読みの論語知らず

中日新聞 投稿欄 7.19のほほんとした人生を満喫した、年金生活者には、少々耳が痛い。腰が痛い。手足が痺れる。願わくば、「論語読みの論語知らず」にならん事を。年寄りの杞憂。

ミスタードラゴンズの名を惜しめ、立浪和義

オーナー報告後 記者会見の立浪監督 (中日新聞 7.18) ファンの間では、西沢道夫、高木守道、立浪和義の3人のみが「ミスタードラゴンズ」と言われている。その「ミスタードラゴンズ」率いる中日は、ペナントレース前半戦を34勝48敗2分で借金14。球団史上初…

継続は、力まずに

中日新聞 投稿欄 7.18

包丁は、スイカを切れるが、人も刺せる

中日新聞 投稿欄(7.17)

なんだか、切ないねぇ~

若人よ 肩肘はるな 自然体でいけ

中日新聞 投稿欄 7月13日

つまらない大人になるなよ

中日新聞 投稿欄(7月12日)

おやつの次は、昼食対決 ~将棋「王位戦」

☟藤井聡太7冠ご注文 「飛騨牛のオムハッシュドビーフと豊田市産新玉葱のパリソワールスタイル」 ☟佐々木大地7段ご注文 「日間賀島産の蛸飯と蕎麦寿司」 65歳の俺的には、佐々木七段の勝利。藤井8冠のメニューは、年寄りにとっては、胃にもたれそうな感。 さ…

大注目!おやつ対決~将棋「王位戦」

藤井聡太7冠が佐々木大地七段の挑戦を受ける「王位戦」。 愛知県豊田市の“能の上演はほとんどない?”「能楽堂」で始まった。8冠がかかったのは「王座戦」。今回は「王位戦」。8冠もあると、なんだかよくわからない。藤井は王位4連覇がかかる。20歳にして4連…

花バイ ~国際都市 名古屋の奇習

BeforeAfterお店の新規開店、新装開店のお祝いの花。店の繁盛を祝い、店頭に飾られる。華やかな雰囲気な雰囲気をかもしだし、いい感じ。 しかし、しかし、しかし、名古屋では開店同時に、人々は我先に、この祝いの花を平然と持ち去る。これが、名古屋のロー…

なぜ中日ドラゴンズは勝てないのか? ~小学生の自由研究

なぜ中日ドラゴンズは勝てないのか。 名古屋市民なら誰しも思う事。クライマックスシリーズに進めたのは、何年前のことだ?大人が思えば、子どもも思う。 夏休みの自由研究。ふと思い立つ。「なぜ中日ドラゴンズは勝てないのか」をテーマにしょう。インター…

新聞を信じる 小学生

*注釈「中日新聞」を除く 中日新聞 読者投稿欄 (7月4日付)

老いては益益壮んなるべし ~中野サンプラザ閉館 大トリは御年70歳のヤマタツ

全国ホール・ツアー「山下達PERFORMANCE 2023」夏から秋にかけて、18都市39公演のツアー。7月2日は、100回以上ステージをこなした中野サンプラザ。この日を最後に閉館。 大トリがヤマタツなら、中野サンプラザも成仏できよう。50年間ご苦労様。2029年頃新し…

低級すぎる「高級」ホテル開業の新聞広告

7月1日付 中日新聞「TIAD」なるホテルグループがある。小生は、寡聞にして知らない。その名古屋の拠点が市中心部にオープン。国内外の富裕層をターゲットにした高級感あるホテル。「高級ホテル立地促進補助金」の認定第1号として、愛知県と名古屋市からそれ…

勘違いしては、いけない。

中日新聞 読者投稿欄より(7月3日付)ネットうんぬんの問題ではない。それを使う人の問題。勘違いしないでね。

ドラゴンズ 自力V消滅

中日ドラゴンズ、今季70試合目で自力優勝の可能性が消滅。昨年は68試合目。今年は、まだましか?おいおいおい、まだオールスター前。 ☟立浪監督の有難いお言葉。 中日新聞(6月30日)まさに他人事。おぬしは、評論家か?メジャーリーグなら、とっくに更…

天下分け目の戦いは、「関ケ原」ではない。「小牧・長久手」である。~PRに必死の自治体

小牧・長久手の戦い同盟に参加する5市長の名前が並ぶ盟約書家康VS秀吉 唯一の直接対決「小牧・長久手の戦い」 そのPRを目的とした、関係自治体による「小牧・長久手の戦い同盟」。なんか戦闘集団のようなネーミング。なんか、他にもっと思いつかないのか…

テレビを新聞に置き換えてみる。

6月28日付中日新聞「読者投稿欄」より